樹木葬合葬墓『菩提』  円福寺・大利根霊園        都立小平霊園と樹木葬合葬墓「菩提」との比較⇒


樹木葬合葬墓『菩提』


東京都都営霊園(都立霊園)


よりも利用しやすい使用料。



 



 













 


 


 


 




 



お気軽にお電話下さい。







.


Otone cemetery has received a copyright license

 (NPO法人グッドライフ共同企画)  全国からお申込み受けたまわります。



NPO特別区画

樹木葬『菩提』  (費用込総額34,200円)


 郵送納骨(送骨)お受けいたします。


 「菩提」は、何故、低使用料なのか ⇒ 答え


 

【樹木葬合葬墓「菩提」】  ―公共の福祉を優先したお墓―  

樹木葬合葬墓「菩提」は、永代供養付合葬墓です。※合葬墓とは、一箇所に合同で埋葬
  されるお墓をいいます。東京都立霊園(小平霊園 樹林墓地)と同じ埋葬形式です。
年間管理料は不要です。費用込総額34,200円でご利用いただけます。
案内は、NPO法人グッドライフとなります。(契約は霊園が行います)
原則として宗教・宗派は問いません。ただし、永代供養をお願いする関係上、納
 骨後の儀式は真言宗形式になります。ご了承ください。
被納骨者名を墓誌に残します。
生前契約も可能です。
戒名付き・永代供養(お盆  お彼岸 毎日経:日常的供養)が施されます。
骨壷から出して、直接土に触れる形で埋葬します。
副葬品や記念品は、埋蔵できません。
※樹木葬合葬墓「菩提」は、樹木葬「釈迦桜」の一角にあり、合葬式の樹木葬と
 なっています。「菩提」と「釈迦桜」の違いは、「菩提」が埋蔵施設(墓穴)に
 多数合同埋蔵するのに対し、「釈迦桜」は墓穴に1体もしくは家族ごとに埋蔵す
 る違いがあります。
※使用権の承継はできず、ご遺骨の祭祀承継者をお寺が引き受けます。

おすすめ樹木葬1 樹木葬合葬墓『菩提』


注意事項:樹木葬合葬墓「菩提」は、直埋葬のため一度埋葬すると取出しが
できません。事前にご家族とお話し合いの上、お申し込みください。


【樹木合葬墓「菩提」写真】



《黒い石版の下が納骨口》
 

【樹木葬合葬墓「菩提」使用料ほか】

 使 用 料
1霊用につき1万円
 埋葬布施・NPO協力金 その他
1霊用につき24,200円
(ただし、あくまでもご希望ですが、納骨袋にいれての納骨は、別途費用がかかります。必須ではあ
りません)
その他お墓や改葬についてのご相談も受け付けております。お気軽にどう



「菩提」契約者の声

トップページに戻る